債務者(不動産所有者)と債権者(各金融機関)との合意の上、入札開始までに競売の対象となる不動産を一般市場で売却することです。一般的に競売より高く売買できるので、引っ越し代等の捻出が可能です。残債務も少なくなり、また「買い戻し」を利用してそのまま住み続けることも可能です。

  • 支払いが滞っている、督促状・勧告書が来た… 住宅ローンでお悩みのあなた! 任意売却で解決します!
  • 支払いが滞っている、督促状・勧告書が来た… 住宅ローンでお悩みのあなた! 任意売却で解決します!
  • 支払いが滞っている、督促状・勧告書が来た… 住宅ローンでお悩みのあなた! 任意売却で解決します!
  • 支払いが滞っている、督促状・勧告書が来た… 住宅ローンでお悩みのあなた! 任意売却で解決します!
  • 支払いが滞っている、督促状・勧告書が来た… 住宅ローンでお悩みのあなた! 任意売却で解決します!
関西圏で豊富な実績!任意売却のケイティエステートなら 365日年中無休で素早い対応! 再出発支援金で引っ越しや債務整理を援助 豊富な実績で任意売却後も手厚くフォロー
こんな住宅のお悩みはありませんか? これからの住宅ローン返済に不安を感じる 住宅ローンの一括返済を求められている 離婚でローンが支払えなくなった 事業が思わしくなくローン返済が滞っている 自己破産を避けたい ローン滞納で金融機関から催促状が来ている ローンは厳しいが今の家に住み続けたい 一つでも当てはまる場合はすぐにご相談下さい!

離婚で住宅ローンの返済が滞り催促状が届いてしまったAさん

お客様の事例1  概要図
30歳前半のAさんは1年前に旦那と離婚。持ち家は離婚慰謝料としてAさんが住み続けていました。ある日突然住宅ローンの催促状が届き、確認したところ元旦那の支払いが滞っているとのこと。Aさんには支払いする余裕がなかったため相談に至りました。
任意売却を弊社から元旦那様に説明し、競売にかけられるよりはということで承認いただきました。結果的に家は約1,000万円で売却。再出発支援金としてお渡しした約35万円で債務整理まで完了しました。

 

旦那が事業に失敗し、住宅ローンの支払が苦しくなったBさん

お客様の事例2 概要図
50代後半のBさんは旦那が事業に失敗。多額の住宅ローンを残して失踪してしまいました。残されたBさんと娘は家を守ろうと懸命に働きましたが、ローンの全額返済は難しく任意売却の相談に至りました。
ローンが2,500万円ほどあった中で約1,300万円で売却。弊社からは再出発支援金(引越し費用)として約40万円をお渡しできました。
売却後の残債については債権者への交渉により無理のない金額で分割支払いしています。

 

一覧

お知らせ

一覧

任意売却 解決事例

  • 2015.12.07解決事例⑧~ゆとりローン~
      「大阪府堺市在住 男性 55歳 職業・アルバイト」    建物  一戸建(ローン残高 2500万円・自宅の時価 1000万円)   □相談内容□ バブル後に住宅金融公庫(現・住宅金融支援
  • 2015.06.09解決事例⑦~親子間売買~
    〔和歌山県在住 男性〕   建物 : 一戸建     □相談内容□ 父親の仕事がない時期があり支払いが厳しくなった。現在、高齢でアルバイトという事もあり今後の支払いが不安。 せっかく建てた家も残したい
  • 2015.05.20急増!住宅ローン破綻
    マイホームには住宅ローンが重くのしかかり、住宅ローン破綻に陥る人が増加していると先日、 TBSの朝のテレビでも放送されていました。 ①退職金で払おうと思っていたのに会社の業績悪化で退職金がなかった ②働き盛りの人でも会社
ページ上部へ